【スポンサード リンク】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサード リンク】
【スポンサード リンク】

小坪しんや氏【拡散】ロバート・エルドリッヂ博士の講演(6月15日・憲政記念会館)

本日は、拡散記事です。

一部、引用させていただきます。


【スポンサード リンク】


*******以下、一部引用*******

▼ロバート博士を知らない方へ
東日本大震災におけるトモダチ作戦の立案者の一人。
海兵隊の高官であり、日本語に堪能。
日本国内のネットワークを駆使し、重機を全国より早急に手配、仙台空港の奇跡の早期機能回復に寄与。

沖縄サヨクとのトラブルに巻き込まれ、メディアの集中砲火に。
3月21日拡散・トモダチ作戦立案者の一人が、左派メディアからの集中砲火で苦境に。

そのやり方は、尖閣諸島における一色氏の件と非常に類似したものでした。
3月22日【メディアによる捏造の記録】第二のsengoku38事件

ネットでもweb署名も行われ、短期間で凄まじい数の署名が集まりました。
3月29日【拡散希望】トモダチ作戦を立案者の一人、ロバート博士が懲戒解雇の危機!!署名のご協力お願いします!

「沖縄問題の起源」講演会 Robert D. Eldridge 博士
トモダチ作戦の立案者の一人であり、米海兵隊政務外交部次長として沖縄問題に取り組んだRobert D. Eldridge博士の講演会が開催されます。
沖縄問題の原点を沖縄の歴史を遡りながら明らかにしていきます。
沖縄問題に取り組む政治家だけでなく、沖縄の正常化を望む全ての方々の受講を願います。
なお、当日は資料代として2000円を願い申し上げます。

主催:沖縄国際交流政策研究所
日時:6月15日(月) 17:30~20:00
場所:憲政記念会館
   (東京都千代田区永田町1丁目1−1)
資料代:2000円


*******引用ここまで********


全文は、小坪しんや氏のブログにて。

小坪しんや氏のブログ


スポンサーサイト
【スポンサード リンク】
【スポンサード リンク】

【拡散協力】『日本の王室は、全て拷問した後、全員処刑する』(韓国のネットの声)

本日は拡散協力記事です。


引用元は、こちら。

小坪しんやのHP


今回の記事は、最近ニュースでも話題になった、佳子内親王殿下への誹謗・中傷が原因で逮捕された
というものについてです。

私も朝のニュース等で見ていましたが、ネットでの書き込みが原因で捕まった、とだけしか報道されていませんでしたね。

ということでその詳細な内容についていろいろと分析されているこちらのサイト記事を拡散させてもらいます。


以下、一部引用~~~~~~
▼いま私たちにできること~「文化交流の重要性」
現在の状況において、私たちができることは「民間レベルでの交流」かと思います。韓国と民間レベルでの文化交流、こう書くとまるでサヨクにでもなったのか、と言われそうですね。

私の言う「文化交流」とは、本当の文化交流です。
双方の思いを述べつつ、その違い、その差を相互に認識しあうこと。その上で交流をはかっていく。多くの場合、初期においては衝突もある。それも含め、これこそが真の異文化コミュニケーションでありましょう。

「こちら側からハングルで発信」というのは、非常に興味深い試みかと思います。私は議員であり、異なる動きもできるのでしょうが、ことが国政となれば地方議員にできる範囲はほぼない状態であります。

共に「文化交流」の重要性を噛み締めるため、「いまできること」の一例として、以下を紹介させて頂きます。


続きは、こちらから------⇒小坪しんやのHP

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

【スポンサード リンク】
【スポンサード リンク】

【拡散協力】漫画でわかるサヨクデモの実態

今回は拡散協力記事です。

小坪しんやさんのブログより・・・・


漫画でわかるサヨクデモの実態


サヨク1
サヨク2
サヨク3
サヨク4
サヨク5
サヨク6


出典:アメブロ版わたしをデモにつれてって。
ニコニコ静画~私をデモに連れてって



サヨクのデモ、すべてとはいいませんがほとんどでこのような動員がかけられているんでしょうね・・・

まともな活動に対する動員なら、参加したいと思いますけどね。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

メッセンジャーバッグ専門店TIMBUK2など 【スポンサード リンク】
【スポンサード リンク】

【拡散協力】日教組問題【沖縄の高校で不正??】

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


今日も他のブログの寄生(←




政治・人気ブログランキングで3位となっている、小坪伸也市議のブログにて、日教組問題についての
拡散要請がありましたので、拡散させてもらいます。

以下、記事からの抜粋です。


平成24年3月9日、参議院決算委員会の自民党義家弘介議員の質疑の中で、沖縄の公立高校において、教員が夏季講座・補習授業・生徒指導等を行う毎に、PTA会費の中から「手当」名目で報酬を受け取っていたことが判明した。


 仮にこれら補習などが保護者から明確な意思をもって教職員に依頼され、「手当」が支払われた場合であっても、一般法である地方公務員法38条で「職員は、任命権者の許可を受けなければ、人事委員会規則(人事委員会を置かない地方公共団体においては、地方公共団体の規則)で定める地位を兼ね、若しくは自ら営利を目的とする私企業を営み、または報酬を得ていかなる事業若しくは事務にも従事してはならない」と定められている。また、特別法たる教育公務員特例法17条には「教育公務員は、教育に関する他の職を兼ね、又は教育に関する他の事業若しくは事務に従事することが本務の遂行に支障がないと任命権者において認める場合には、給与を受け、又は受けないで、その職を兼ね、又はその事業若しくは事務に従事することができる」とあり、届け出なくPTAの求めに応じて補習等を行い報酬を受け取ることは違法である。



残りは、直接小坪市議のブログにて。

【日教組問題①】民主党政権下における野田首相の答弁~同じ事例がかつてあった。


【日教組問題②】民主党を黙らせる手法・日教組の恐れるものは何か。


【日教組問題③】沖縄の怪~公務員の給与二重取り(違法)の証明、PTAからの搾取

【日教組問題④】学校徴収金における教職員への手当て支給の実態について


【日教組問題⑤】地方議会に通用する「書式」~陳情書


以上、拡散協力として紹介させてもらいます。日教組といえば、現在の自虐教育を推進している団体といっても過言ではないでしょう。学校によっては、国歌も知らない、歌えないひともいるみたいですし。

少しでも、この先の日本の教育がよくなりますように。


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村 【スポンサード リンク】
竹島は日本の領土
竹島" title="竹島は日本の領土">竹島は日本の領土
スポンサード リンク
【スポンサード リンク】 【アウトドア専門店】 私のポイントサイト
【げん玉】

【マクロミル】

【楽天ウィジェット】
カウンター
現在までのアクセス総数です。
最新記事
プロフィール

Author:イオタ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。