【スポンサード リンク】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサード リンク】
【スポンサード リンク】

【今日は何の日?】 221年 劉備が皇帝に即位。蜀が成立

この記事はブロとものみ閲覧できます
【スポンサード リンク】
【スポンサード リンク】

【今日は何の日?】1722年 - オランダ海軍提督、ヤコブ・ロッゲフェーンがイースター島を発見。【モアイ】

この記事はブロとものみ閲覧できます
【スポンサード リンク】
【スポンサード リンク】

【今日は何の日?】1933年 昭和三陸地震【ひな祭り】

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

今日は何の日?ってことで、いつもどおりにGoogle先生にて調査したところ・・・・

1933年に昭和三陸地震があった日ということがわかりました。


以下、Wikiより抜粋。

震源は下記にあるように日本海溝を隔てた太平洋側であり、三陸海岸まで200km以上距離があったため、三陸海岸は軒並み震度5の強い揺れを記録したが、明治三陸地震の時と同じく、地震規模に比べて地震による直接の被害は少なかった。その一方で、地殻変動(後述参照)によって発生した大津波が襲来し、被害は甚大となった。最大遡上高は、岩手県気仙郡綾里村(現・大船渡市三陸町の一部)で、海抜28.7mを記録した[4]。津波第一波は、地震から約30分で到達したと考えられる。


つい最近も東日本大震災があったばかりですが、約80年前にも同様の地震があり、しかも津波もおおかた30Mという・・・・。


過去の経験から、津波対策がされるべきなのでしょうが、80年も経つとその意識も薄れてしまうのでしょうね・・・。


インフラ(道路、橋、防波堤etc)を整備するのは、まさに日本の永遠の課題ともいえますね。これだけの災害が定期的に
起きてしまうのですから。

個人としては、緊急の避難場所を覚えておくのと、非常持ち出し袋の整備くらいしかできませんけどね。

あとは、議員の皆さんにがんばってもらうしかないですね。

自民党が掲げている【国土強靭化】を大きな予算をとってすすめてもらう以外に道はないですね。



さて、こっからは明るいほうの話題に。


3月3日といえば、


ひな祭り」(桃の節句)


ですよね。私も、こどものためにひな祭り用の飾りをネットで探して、作ってみました。

ひなまつり

こんな感じの、モビールって飾りを作りました。

キヤノンのホームページで公開されてて、そこからPDFでダウンロード・印刷にて地道にのりとはさみで
がんばってつくりましたよ。

もう、遅いでしょうがほかにもいろいろありましたので→キヤノンペーパークラフト



そして、今日の晩御飯は定番の散らし寿司でした~。


来年も元気にお祝いできますように。。。。。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村 【スポンサード リンク】
【スポンサード リンク】

【今日は何の日?】1902年 日本海軍の戦艦「三笠」が就役

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


サラリーマン日記では、雑記ということでカテゴリをいろいろと増やしていこうと考えてます。


そこで前回の【経済】シリーズに引き続き、【今日は何の日?】シリーズの開始やで~~~!!!



例によって、Google先生の協力を得て、記事を更新したいと思います(←他力本願


【スポンサード リンク】



この日は旧日本海軍の三笠が就航した日のようですね。

ちなみに、【三笠】の画像はこちら


かんこれ三笠



間違えた(笑  わざとやで?←


旧日本海軍の三笠は、こちらです。



三笠

世界三大戦艦のひとつであり、しかも戦功は3艦中、トップ!!!


この三笠についての戦前・戦後の扱いについてはこちらのブログで。

ねずさんのひとりごと  戦艦三笠を守れ!!



ほかにも、いろいろと参考になる記事が多数ありますので、おすすめです。若干、文字数が多いですが・・・。


「当ブログは、リンクフリーのブログ主様のご厚意により成り立っております(笑)」
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 【スポンサード リンク】
竹島は日本の領土
竹島" title="竹島は日本の領土">竹島は日本の領土
スポンサード リンク
【スポンサード リンク】 【アウトドア専門店】 私のポイントサイト
【げん玉】

【マクロミル】

【楽天ウィジェット】
カウンター
現在までのアクセス総数です。
最新記事
プロフィール

イオタ

Author:イオタ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。